臨場感のある映像表現を実現するマルチコプター・ドローン空撮。
最新の防振装置を備え、安定感抜群の映像を撮影できます。

マルチコプター・ドローン空撮(ビデオ)¥60,000~
(打合せ・ロケハン・天気予備日・予備機込み)

マルチコプター・ドローン空撮
専門サイトはこちら

マルチコプター・ドローン空撮イメージ

リーズナブルでも質の高い撮影を実施します。

モニタリング機器を標準で装備

ドローンから映像電波を飛ばし、地上のモニターにて表示します。
微妙なアングル調整が行えるので、撮影品質が向上することはもちろん、お客様にも状況をご確認頂きながら、撮影を行うことが可能です。

サンプル動画

サンプル動画

機体とカメラそれぞれに操縦士を配備

1名はドローンの操縦、もう1名はモニタを確認しながらカメラをリモートコントロールしますので、柔軟かつ、質の高い撮影を行うことができます。

マルチコプター・ドローン空撮の特長

  • 360度水平回転・垂直上昇が可能

    地表に近い超低空から高度約300mまで飛ぶことができるので、地表の上を疾走するようなスピード感や、上空から映すスケール感ある映像を実現します。

  • 周辺環境への影響が少ない

    騒音が少なく排気がないので、住宅周辺での撮影も可能。自然環境への悪影響を心配する必要もありません。
    (※住宅地上空は飛行出来ません)

撮影機材

故障・墜落のリスクが殆どない業務用のラジコンヘリ(ドローン)を使用。

基本セット内容

  • 機体
  • 予備機
  • プロポ(×2)
  • バッテリー
  • 充電器
  • SDカード
  • モニター
ドローン機体イメージ
《ドローン機体》
故障、墜落のリスクが殆どない、業務用のラジコンヘリコプターです。
振動防止装置付きで、飛行中のチルトも可能なので、安定して構図を重視した撮影ができます。
万一、電波が届かなくなったらGPSが作動して元の位置に帰還します。

見積もり例

フライト(機材込み)
※天気予備日1日まで無料
¥60,000/日
ディレクション(手配・手続き・プラン策定・撮影指揮) ¥30,000~

撮影条件

以下の条件を満たしていない場合は、撮影ができない場合もございます。

人、建物の安全
…関係者以外の人、関係者以外が所有する建物の上空を通過しないこと
土地の許可
…離着陸で関係者以外が所有する土地を使用する場合は許可を得ること。
天候
…霧・雨でないこと
小雨でも飛行できない場合もあります。
風速
…風速が毎秒5M以下であること

保険内容

  • 総合賠償責任保険
    業務遂行中に他人のものを壊したり、他人に怪我をさせたことにより発生する損害を補償する保険です。
  • 賠償限度額
    対人・対物共通  1請求につき 3億円まで

マルチコプター・ドローン空撮
専門サイトはこちら

《マルチコプター・ドローン空撮 に関するお問い合わせ先》
TEL:03-6661-6017