団体・個人向け映像の撮影、編集、メディア製作まで。
記録だけでは物足りない方へ、感動を甦らせる映像をご提供します。

  • コンサート撮影
    コンサート
  • ライブ撮影
    ライブ
  • コンサート撮影
    リサイタル
  • ライブ撮影
    音楽発表会
  • 演劇ビデオ
    演劇
  • ダンス撮影
    ダンス
  • バレエ撮影
    バレエ
  • スポーツ撮影
    スポーツ
  • 競技会撮影
    競技会
  • 試合撮影
    試合
  • プロモーションビデオ
    プロモーション

【当社映像制作のモットー】

どのようなご依頼にも柔軟に対応します。

初めてお問い合わせ頂くお客さまから「こういったことには対応してもらえますか?」といったご質問をよくお受けします。

ご安心ください。撮影には何かしらの「ご都合」や「特殊な条件」は付き物です。そのことを重々承知しているので、当社では、どのようなご依頼でも、まずはお話をじっくり伺い、我々が出来ることのベストを尽くしながら柔軟に対応するように努めております。

プロが撮影した高い映像クオリティ。リーズナブルなお値段でご提供します。

デジタルビデオが普及してきた昨今、一般の方でも手軽に撮影ができるようになりました。しかし、実際に撮影してみても、「TVや映画の映像とは随分違うな」と思われる方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず。良い映像を撮るには、高い撮影技術が必要です。環境によって適切な設定にする「知識」。画面内を絵として捕らえ、より綺麗に見せる構図を追求する「センス」。被写体の動きに合わせて、常に安定した画像を捉える「カメラワーク」などなど。

当社では、経験豊富なスタッフが、リーズナブルなお値段でプロの技術をご提供しております。

編集によって「感動」を甦らせる映像に。

映像は記録するだけではなく、人々に、感動を与えることができる媒体です。しかし、昔撮ったホームビデオを見ても、なかなか感動は得られない、「そういえばこんなことがあったな」という程度ではないでしょうか。

ホームビデオでは感動が得られない理由・・・その大きな理由は、編集による「演出」を行っていないからといえます。

プロによる編集は「見易さ」、「楽しさ」、そして「感動」を生みます。何度も見たくなる映像。そういった境地が、我々プロが目指すところ。当社は記録だけにとどまらず、昔、撮影した当時に得た「感動」を後々になっても甦らせる。 そういった映像をご提供できるように取り組んでいます。

お見積もり・お問い合わせはこちら