会社の「顔」とも言える企業VP。
御社の魅力を伝え、信頼感を育む・・・そんな映像に仕上げます。

「企業VP・会社紹介制作」のポイント

  1. 徹底したご要望のヒアリング
  2. 業種・業界の状況、動向の把握
  3. ライバル会社との差別化を検討
  4. 映像のプロの視点からの様々な提案
  5. 要所でしっかりチェックできる確実な制作工程
  • 会社紹介ビデオサンプル

    会社紹介

  • 事業紹介ビデオサンプル

    事業紹介

  • 業務案内ビデオサンプル

    業務案内

制作実績・サンプル視聴はこちら

どのようなご要望にも柔軟に対応。

創りたい映像は企業様によって様々です。そのため、お客さまのご要望も多岐に渡るのは、ごくごく当然のことといえます。
当社では、「フットワーク良く」をモットーとしておりますので、どのようなご案件、ご要望にも柔軟に対応いたしております。

  • 撮影したい場所が沢山ある
  • 撮影場所が遠い
  • この日しか撮影できない
  • 制作期間がない
  • 予算に限りがある
  • 出演者のオーディションがしたい
  • ナレーターを選びたい

などなど、何でもお気軽にご相談ください。

企業様の魅力をしっかりと伝えられる映像を作るために、徹底的に「理解」します。

企業様の理念・方針、業務内容、業界の現状などを十分理解したうえで制作を行います。実は、こうした制作サイドの「理解」が、いい映像を制作するポイントと言えます。
 そのために、当社ディレクターは、お客さまとコミュニケーションを取り、企業様への理解を深めることはもちろん、独自にしっかりと勉強させて頂き、「映像のプロ」の視点から、目的を達成するために様々なご提案をいたします。

映像の品質こだわって丁寧に撮影します。

VPは企業様の顔。対外的に多くの人が目にする以上、映像の品質もふさわしいものでなくてはなりません。そして、その品質を求めるには、丁寧な撮影が不可欠です。

当社では、ほとんどのご案件において撮影前にディレクターがロケハン(下見)を行い、「どういったアングルで撮影したら見栄えが良いか、ふさわしい映像が撮れるか」などを十分検証してから撮影に臨みますので、クオリティの高い映像作品をご提供することが可能です。

多彩なグラフィック技術による演出で、御社の魅力をさらに引き出します。

見栄えのする映像には欠かせないグラフィック技術。テロップの打ち方一つにしても、様々な手法があり、センスが求められます。また、企業様のロゴをモーショングラフィックで動きをつけるなど、ちょっとした工夫でも映像の見栄えは大きく変わります。

当社はこれまでに様々な種類の映像を制作しており、多彩なグラフィック技術を培ってきました。そういった経験と技術を駆使して、御社の魅力を最大限に引き出す映像に仕上げます。

お見積もり・お問い合わせはこちら